マーケティングオートメーション用語集

よくあるキーワードを予習しよう

は行

ビジネス トゥー ビジネスの略称。
企業や法人向けの取引を指します。

B2Bでは、テレアポや展示会などの営業活動で見込み客を獲得する他、
自社商品についてのホワイトペーパーやブログ、メールマガジンなどの
マーケティング的活動もあります。



ビジネス トゥー カスタマーの略称。
企業と一般消費者間の取引を指します。

B2Cでは、主に広告媒体で見込み客に認知してもらっています。
広告媒体も多種多様にあり、従来の新聞やテレビ広告を初め
インターネット広告、SNS広告などが出てきました。

最近では獲得した見込みに対して、自社のコンテンツのファンになってもらうために
メールマガジンや専用のコミュニティを形成して、顧客を囲い込む企業も出てきています。



確度を問わず見込み客を広く集客したうえで
その後の検討→成約までで見込み客の数が少なくなっていく様を
ファネル(漏斗)で表したもの。

成約までの各プロセスを定義して、そのプロセスまで進んだ見込み客数を見ることで
なぜ離脱してしまったか、どうすれば多くの見込み客を最後の成約まで進めるかなど、
施策の見直しに役立ちます。

なお、B2Bでは集客→検討→成約(商談)までの過程を
リードジェネレーション→リードナーチャリング→リードクオリフィケーションで表します。