Autobahn for AppExchange
マーケティングオートメーション化のご紹介

メール配信システム「Autobahn」にWebトラッキングとスコアリングを付加

AutobahnとWebトラッキング/スコアリングを組み合わせることでメールの効果を向上できること、知っていますか?

「もっと効果を出したい!」デジタルマーケティング担当者様の声

弊社のAutobahn for AppExchange(以下Autobahn)を利用している皆様も含め、デジタルマーケティングご担当者様は常日頃メールなどのマーケティング施策の効果向上を目指しているかと存じます。

このような中、昨今のデジタルマーケティング業界ではテクノロジーの進化によってお客様の様々な情報が取れるようになりました。

例えば、お客様のWebページでの閲覧履歴をタイムリーに取得することができます。
この情報を基にお客様の「現在の」興味領域に近い内容のメールを配信できるようになります。
製品Aの機能や価格ページを閲覧したお客様に対して、直近で製品Aに関するメールを送ることで効果を向上させる、といった具合です。

しかしこのような施策を行うには、実際にお客様の情報を取得するシステムが必要です。また、新しい業務を行うことになりますので、工数の増加が必須です。



今デジタルマーケティングの世界で注目されているマーケティングオートメーション

さらなる効果向上を目指したい担当者様もいる中で、前述のような工数増加の問題点もあります。

このような中、デジタルマーケティング業界では、マーケティングオートメーションというバズワードが存在感を表しています。

マーケティングオートメーションとは、前述したWebページ閲覧情報を含め、様々なマーケティング施策に必要な機能を取り揃え、なおかつ各業務プロセスを自動化できる「統合システム」です。
特に業務プロセスの自動化は、担当者の手によって繰り返されてきた単純作業の自動化を行うことで業務効率化に大幅に貢献しています。



効果的なマーケティングオートメーションを運用する難しさ

前述のとおり、マーケティングオートメーションによってマーケティング施策の効果向上のみならず、担当者の業務効率化も見込めます。

しかしこのような画期的なシステムではありますが、新しいシステムを運用することとなりますので設計/設定に時間がかかったり、使い慣れるために多くの時間を費やしたりと工数がかかります。
運用費用に関しても、決して少なくはない費用を毎月捻出する必要があります。

上記を加味したうえで、導入を検討しなければなりません。



Salesforceの見慣れた画面でマーケティングオートメーションを利用する方法

Salesforceの標準機能のほかに、トライコーンのメール配信システムのAutobahnとブリッジインターナショナル様のWebトラッキングツール/スコアリングツールを連携することで、Salesforce上の画面でマーケティングオートメーションを実現することができます。
連携するすべてのサービスがSalesforceに最適化されておりますので、簡単に使用することができます。
※機能詳細はページ末尾へ


Salesforceの標準機能(ワークフロー機能、レポーティング機能、キャンペーン機能、Web-to-リード機能)の他に、[Autobahn for AppExchange]大量メール配信機能と[AshiAto]Webトラッキング機能、[SCOBLE]スコアリング機能を連携することで、Salesforce上の画面でマーケティングオートメーションを実現できます。

上記により、お客様のWebのページ閲覧情報を基にメール配信を行ったり、
自社への興味度合いを測るスコアリングを基にメール配信を行ったりとメール効果の向上に貢献します。
また、Salesforceの標準機能とあわせることで配信作業の自動化なども行うことができます。



Autobahn for AppExchange マーケティングオートメーション化 – 料金

  • Salesforce社のSFAである Sales Cloud (Enterprise Edition, Unlimited Edition)をご利用されていることが条件です。
  • 必要機能に応じてアプリを選択できます。
サービス名 Autobahn for AppExchange AshiAto SCOBLE
利用用途 大量メール配信 Webトラッキング スコアリング
料金 月次費用は、メールの配信通数/回数、Webトラッキングの対象となるページのビュー数により変動します。
※詳細はお問合せください。
基本機能 メール配信
開封/クリック/エラー等取得
※詳細はこちら
セッション数取得
ページビュー数取得
閲覧行動取得
条件に応じたスコア付与


Autobahn for AppExchange マーケティングオートメーション化 - 機能詳細

【1】Autobahn for AppExchange – 条件に合わせたメール配信/集計機能

シンプルでわかりやすいメール配信システム。簡単なステップで、企業様が配信したい条件に合わせて、大量配信を行うことができます。

配信対象の誰がメールを開封/URLをクリックしたかを計測でき、それをもとに次のマーケティング活動を検討できます。

詳細はこちら
https://apex.tricorn.net/products/autobahn/



【2】AshiAto – 見込み客のWeb行動を把握できるWebトラッキング機能

Web上にいる見込み客の検索キーワードや閲覧情報をリアルタイムでSales Cloudに書き込みます。

見込み客の行動を可視化することで、より精度の高いコミュニケーションを行うことができます。



【3】SCOBLE – 見込み客の興味度合いを可視化するスコアリング機能

Sales Cloud上にデータがある見込み客に対して、あらかじめ設定した条件に応じてスコアを付与します。

スコアを基準として、特定のスコア以上の見込み客にメールを送信したり、
スコアが高い見込み客をそのまま営業担当者に渡したりできます。



【4】Salesforce標準機能 – 条件によって自動的に処理を行うワークフロー機能

Sales Cloud上の項目の値などを条件に、業務プロセスを自動的に処理できます。

例えばアプローチから一定期間経過した見込み客を条件に、当てはまった場合すぐにメールの自動配信処理を行う、などができます。



【5】Salesforce標準機能 – Salesforce上のデータを集計するレポート機能

Sales Cloud上のデータを集計し、レポーティングを行うことができます。

メールの開封/クリックの実績、Webアクセス集計、スコアリング結果など、様々なレポートが作成できます。



【6】Salesforce標準機能 – 貴社イベントを管理できるキャンペーン機能

Sales Cloud上でメールマガジンやイベントの告知などのイベントを管理することができます。

キャンペーン機能使用することで、どのイベントから見込み客になり、商談まで発展したかなどを把握することができます。



【7】Salesforce標準機能 –見込み客情報をフォームから簡単にSalesforceに取り込めるWeb-to-リード機能

Salesforceに貴社フォームに入力された見込み客情報を取得することができます。
500件/日の見込み客情報を取り込むことができます。