セールスフォース対応のメール配信アプリ「Autobahn for AppExchange」

すぐに始められる!セールスフォース機能を拡張するメール配信アプリです!

Salesforceとシームレスに連携したメール配信アプリケーション

メール配信アプリケーションの概要

セールスフォース(Salesforce/Force.com)のデータベース内のメールアドレスに対してメールを配信

Autobahn for AppExchangeは、セールスフォース(Salesforce/Force.com)のデータベース内のメールアドレスに対してメールを配信できる
セールスフォースユーザにとってはとても便利なアプリケーション(システム)です。
メールを配信する前に、セールスフォースのデータベースに直接条件を設定をする仕組みとなっています。
これにより、メールを配信時の、リストダウンロード・アップロード作業工数が不要になりますので、作業がコンパクトになり、
また、セールスフォースデータベース変更のタイムラグが発生しないというメリットがあります。

セールスフォースからメールを送る流れ

メール配信を行う操作画面はセールスフォースメニュー上

メール配信をする作業は、セールスフォースのタブメニューを使い、セールスフォース画面上で行います。
ですので、セールスフォースユーザにとっては覚えやすいアプリケーションとなっています。
また、別画面を立ち上げて、ログインなどをする必要は一切ありませんので、配信作業工数が縮小化が見込めます。
実際の配信作業もとってもカンタンです。

セールスフォース上のメール配信メニュー

配信した履歴はセールスフォース上の活動履歴に書き戻し

サポート対応をする際に、該当のお客様にはメールを送ったのか?送っていないのか?を知って対応することは、
お客様の状況に沿った情報提供をするという観点で、とても重要です。
Autobahn for AppExchangeでメールを送ると、送信されたユーザレコードの活動履歴に配信情報を蓄積しています。
お客様に対して効果的な対応をするときに、非常に有用な機能です。

セールスフォースへ配信結果を戻す流れ

配信の結果(クリックカウント、エラーメール、オプトアウト)はセールスフォースに書き戻し

メールを配信した後に必要となるレポートとしては、クリック数(HTMLメールの開封数)、エラー数、オプトアウト数などがあります。
Autobahn for AppExchangeからメールを送ると、これらの配信レポート用データの取得が容易にできます。
これらの配信後データを元に、セールスフォース標準機能のレポート機能を活用して、レポートをよりビジュアライズにすることができます。
更には、配信後データは送信されたユーザレコードの活動履歴に書き込みを行ったり、また、任意の項目でスコア管理ができます。
この機能を活用して、簡易的なスコアリングを実践されているお客様もいらっしゃいます。

セールスフォースへクリック回数やエラー回数を戻す流れ

インストール・導入設定・配信作業がスマートなクラウドシステム

Autobahn for AppExchangeは、とってもスマートなクラウドシステムです。
クラウド(saas、ASP)形態で提供するメール配信システムなので、御社でのシステムメンテナンスの必要はございません。
インストールは、環境にもよりますが、AppExchangeマーケット経由で数秒で終了します。
導入のための設定は、機能を覚えていただければ、別コストをかける必要もなく、1時間程度で終了することできます。
導入設定終了後に、実際メール配信作業が始まりますが、この作業も10分で終えることも可能です。
素早くメールを送りたい方、導入にコストをかけたくない方、システムが苦手な方にもおすすめのアプリケーションシステムです。

セールスフォース対応のメール配信アプリのスピード特色

メール配信までのイメージ

3ステップで簡単にメール配信ができます。

Autobahn for AppExchangeは、トライコーンが1997年から提供するメール配信機能を、セールスフォース(Salesforce/Force.com)から簡単に利用できるサービスです。 操作はすべてセールスフォース(Salesforce/Force.com)の管理者画面上から行うことができます。操作画面のイメージはセールスフォース・ドットコム の [AppExchangeマーケットプレイス]でご覧いただけます。

基本の使い方は簡単3ステップ。テスト配信やテスト抽出もできます。

配信までのステップ

メール配信アプリの主な用途

御社のメール配信ニーズに対して柔軟に対応ができます。

BtoCメールマガジン オンラインサービス企業様が個人取引先DBを活用してメールマガジンを配信しております。
BtoBメールマガジン 資料請求や営業訪問・セミナーなどで接触したお客様にサービスリリースなどのメールを定期的に送ります。
資料請求者向けフォローメール 資料請求をされたお客様に対するフォロー用のメール配信にお使いいただけます。
リードナーチャリング用メール セールスクラウド(Sales Cloud)のフェーズ項目値別にOneToOneメールを配信し、リード育成ができます。
申込日起点のステップ式マニュアルメール 申込日を起点にして、サービスマニュアルの重要な部分を抽出し、ステップメールでお知らせすることができます。
契約更新依頼自動通知メール 契約日を起点として、契約更新が近づいたタイミングに自動通知メールを送信できます。
誕生日などのアニバーサリーメール セールスフォース(Salesforce)の日付項目を元にアニバーサリーメールの配信が可能です。
プレスリリースメール プレスの方々に向けて新サービス案内やイベント案内など取材を促進するメールを送ることができます。
IRメール 株主や株主見込みの方々に向けて御社のIRニュースやイベント通知を送付することができます。
WEBアクセス連動型メール 御社WEBサイトのあるページを閲覧した人に向けて、プッシュメールを送ることができます。
別途セールスフォース(Salesforce)連動のWEB解析システムの併用が必要となります。
オウンドメディア更新通知メール 御社オウンドメディアが更新された際に、アクセス向上を目的とした通知メールを配信できます。

ページ上へ



主なメールマーケティング機能

メールマーケティングに欠かせない、10のノウハウが実装されています。

メールヘッダ設定 配信するメールのFROMアドレスを複数登録しておくことができます。
メール文面設定 配信するメールの文面を複数登録しておくことができます。登録可能なメール形式はテキスト、HTML、マルチパートです。
また顧客データの差し込みも簡単に行えます。
抽出条件設定 すべてのオブジェクトを選択することができます。(リードや取引先責任者以外へメール送信できます。)
1階層下や AND  or  OR 条件の組み合わせ( ( A and B ) or C ) による抽出も可能です。
メール配信の予約設定 配信時間をセットすれば、1時間約13万~40万通のスピードで配信することができます。
複数のメール配信の時間を同時並行して設定することも可能です。
効果測定設定 配信したメールの送信状況・開封・クリックといった効果測定データをSalesforceへ書き戻しできます。
オプトアウト設定 メール配信後のオプトアウト(退会)処理を行い、Salesforceへ書き戻しできます。
エラーメール設定 配信エラーになった顧客データに対して、値の更新や加算、エラーとなった日時や理由をSalesforceに書き戻しできます。
操作画面の多国語対応 機能、管理者画面とも日本語のほか、中国語(繁体字/簡体字)、英語に対応しています。
迷惑メール対策 迷惑メール対策技術であるSPFDKIM(第三者署名、作成者署名)に対応しています。
配信制限なし 1日1,000通以上のメール配信が可能です。SalesCloudの配信制限を拡張することができます

ページ上へ



評価と優位性

お客様からの声をもとに機能開発しています

「Autobahn for AppExchange」はシンプルで使いやすいと評判のメール配信アプリです。
セールスフォース(Salesforce/Force.com)上で使われているお客様の声(レヴュー)を他社と比べてみてください。


お客様の声(レヴュー)
  • 運用にのせるまで、非常に手厚くサポートをいただき、できることもできないことも率直に教えていただけましたので安心して利用しています。
  • 担当の方の対応も素早く、且つ的確なもので、簡単に、迅速に導入することができました。
  • メールとSFが連動した自動オプトアウトや、クリック集計などもよいとおもいます。
  • リストをセールスフォースからダウンロードしなくてもいいのが便利です。
  • セールスフォースのレポート機能を使えば、様々なレポーティングができたのがよかったです。
  • 国産で実績のあるMTAを使っているせいか、メールが届く率が高い気がします。お客様からの問い合わせも減りました。
  • 誰がエラーなのか一目瞭然なので、メールが不達の方に電話でメールアドレス変更を促しています。

また他社と比べて以下の優位性があります。是非ご試用してお確かめください。


数値上の優位性
  • 導入実績 200社以上
  • レヴュー数 94個
  • 導入時間 10分
  • 提供開始 2007年12月
機能上の優位性
  • 5分単位の配信予約
  • 配信時間にセールスフォースから抽出を行うデータ・タイムラグ防止機能
  • オプトアウト機能
  • 差込記号の簡単生成機能
  • クリック&エラーの簡単設定・加算機能
  • 多言語対応
  • 迷惑メール対策技術DKIM対応(作成者署名にも対応))
  • ステップメール(オプション)
  • スコアリング(開封・クリックに対して)
サポート上の優位性
  • 自社のエンジニアによる構築・運営のため、対応が大変迅速です。
  • 長く運営しているため、セールスフォース特有の事象などにも精通しております。

ページ上へ



料金プランと実装機能について

料金プランとオプションメニュー

料金プランの一覧

Edition Standard Edition Professional Edition Enterprise Edition
対象イメージ メールアドレスリスト1万件未満で週1程度の配信をする方など メールアドレスリスト1万件を超え、週2回以上の配信がある方など キャンペーンなどで大量に配信される方など
料金 5万円~
※詳細はお問合せください。
基本機能

メール配信

メールの開封率

クリック率計測

オプトアウト

月内における総配信通数 100,000通 500,000通 1,000,000通
月内における総配信回数 100回 500回 1,000回

オプション機能

バーチャルドメイン 御社のドメイン名で計測用のURLを置き換えることができるオプションです。
アクセス権限種配信オプション メール配信の予約をしたユーザのアクセス権限に応じて、レコードの抽出を制限することができます。
作成者署名オプション 作成者署名オプション ※デフォルトでは第三者署名が付与されております。
追加sandboxオプション 開発組織でのご利用にあたっては、別途ご契約するよりお得にご利用することが可能となります。
個別配信機能 One to Oneでのメールが配信でき、プロセスビルダーを組み合わせることでステップメール配信が可能となります。

Salesforce設定代行

自動配信メール 自動の定期配信やステップメールを、Salesforceプロセスビルダーを使って設定します。
詳しくはこちら
レコードの一括削除システム設定 溜まりがちな活動履歴レコードを、Salesforceフローで条件を絞って一括削除するシステムを設定します。
詳しくはこちら

非営利団体(NPO)様向けのプログラムについて

トライコーンはセールスフォース・ドットコムの「Power of Us Partner Program」に賛同し、非営利団体の皆様への支援活動を行っております。 セールスフォース・ドットコムのFoundation Enterprise Editionのライセンス提供をすでに受けている非営利団体様が対象となります。 詳しくはこちらからお問い合わせください。


API/SMTPリレーによるメール配信環境をご検討の方へ

システム開発時に必要なメール配信をAPIやSMTPリレーによる方法で手間なく容易に構築し運用できる クラウド型メール配信サービス(メール配信エンジン)を提供しております。